は行

墓地使用権

お墓・墓地の使用権について

「お墓の権利を承継する人はどの様に決めれば良いのか?」

お墓と墓地使用権は原則として、遺産にはなりません。

位牌や仏壇等も含めて『祭祀承継財産』といい、
遺産相続とは別に引き継ぐ人を決めることができます。

この祭祀承継財産は

「慣習に従って祖先の祭祀を主宰すべき者がこれを承継する。
 ただし、被相続人の指定に従って祖先の祭祀を主宰すべき者が
 あるときは、その者がこれを承継する」(民法897条)

とされています。

ですので、慣習に従い承継人を決めますが、
被相続人が指定した人がいる場合はその指定された人が
承継人となります。

そして、それでまとまらないようであれば家庭裁判所に
申し立てる事ができます。

株式会社 夢相続 : 2005年09月09日


相続対策セミナー開催のご案内

株式会社 夢相続HPへ