や行

遺言執行者

遺言執行者とは

遺言の内容を実現するための
職務と権限を持つ者のことをいいます

未成年者及び破産者は遺言執行人になることは出来ません。

遺言執行者の職務権限

 ・遺言執行者は、相続財産の管理その他遺言の執行に必要
  な一切の行為をする権利義務を有する。(民法1012条)
 
 ・遺言執行者がある場合には、相続人は、相続財産の処分
  その他遺言の執行を妨げるべき行為をすることが出来ない。
  (民法1013条)
 
 ・遺言執行者は相続人の代理人とみなす。(1015条)

株式会社 夢相続 : 2005年09月22日


相続対策セミナー開催のご案内

株式会社 夢相続HPへ