さ行

相続財産法人

相続財産法人とは

民法では相続人のあることが明らかでないとき、
相続財産を法人とする旨を規定しています。
(民法951条)

これを相続財産法人といいます。

この場合家庭裁判所は利害関係人又は
検察官の請求によって相続財産管理人を選任します。
(民法952条)

法人となった相続財産も相続人が現れれば、
法人は存在しなかったものとみなされますが、
相続財産管理人の行為は有効とされます。


株式会社 夢相続 : 2006年02月20日


相続対策セミナー開催のご案内

株式会社 夢相続HPへ