さ行

数次相続

数次相続とは

相続の発生によって土地・建物の
権利を取得した場合、登記に期限はありません。

ですので所有権移転の登記をしないケースも多々あります。

しかし、長い間登記をしないで放置しておくことにより、
その財産を相続する事になる相続人にも
相続が発生することになります。

これを数次相続といいます。

株式会社 夢相続 : 2006年02月20日


相続対策セミナー開催のご案内

株式会社 夢相続HPへ