2008年6月25日 社名を変更致しました

株式会社相続相談センターが
2008年6月25日(水)に
新社名 株式会社夢相続ゆめそうぞく に変更


株式会社相続相談センター
(代表取締役:曽根恵子、所在地:東京都中央区)は
2008年6月25日に社名を株式会社夢相続に変更いたしました。

■新社名について

これまで、相続というと税理士が中心となり納税の手続きを行うことという認識が一般的でした。

しかし、実際には、弁護士、司法書士、不動産鑑定士など多くの専門家が関わらなければならない場合が多く、煩雑な手続きに戸惑う相続人は少なくありません。

また、家や土地などの不動産を中心とした遺産の場合、分割が難しかったり、相続人の立場に立った節税の観点や土地の有効利用が加味されず、相続人に不利益な結果になってしまうケースも数多く存在しました。

そこで、(株)相続相談センターでは、「相続人の立場」に立ち、ケース毎に必要な専門家を選定しながら、節税や相続に関する煩雑な手続きの支援といった実利的なサポート、相続がきっかけになり家族や兄弟が絶縁にならないような精神的なサポートなど、これまでに1万件以上におよぶ様々な相続をコーディネートしてきました。

これまでの相続コーディネートの実績を通してみると、昨今の相続の傾向には、法律的な面でも感情的な面でも複雑なケースが増加しているという点が挙げられます。

これは、家長制度の崩壊に始まり、少子化による長男長女の婚姻、結婚観の変化によるシングルマザー、事実婚など家族のあり方が多様化していることが起因しているのではないかと考えています。

このような中で、㈱相続相談センターでは「本来、相続とは被相続人(故人)の生き様を相続人に伝え、相続をきっかけにした遺族同士の争いが起こらない“家族がハッピーになれる”こと」との考えに基づくとともに、今後、益々相続コーディネートの重要性・必要性が高まっていくとの認識に立ちながら、相続が「将来の夢や希望」が持てるきっかけづくりになるような相続のコーディネートを目指して、「株式会社夢相続」に変更いたしました。

株式会社 夢相続
【相続のご相談受付ホームページ】 はこちらから



株式会社 夢相続 : 2008年06月25日


相続対策セミナー開催のご案内

株式会社 夢相続HPへ